日々ハツラツと。


by forster
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

久々の更新ですが。

1月某日、実家の愛猫がこの世を去りました。

5年ほど前、動物病院の里親募集の張り紙を見た妹が連れてきた子で、
家族みんなでとてもとても大事にしていて、我が家の中心的存在でした。
私にとって可愛い弟のような。
人の心がわかるのか、家族の誰かが具合が悪かったり、元気がなかったりすると、
心配してくれる優しい子でした。

この子は他の兄弟より少し体が弱かったらしく、生まれつき持病を抱えていました。
それが悪化したのは2年くらい前です。
その頃私は家を出ることになったので、経過は母や妹から聞いたり、
たまに実家に顔を出して知るしかなかったのですが、一時期は大分回復していたように見えました。
今年のお正月に実家に帰った時、元気がなさそうだったので心配していたのですが、
まさかそれが最後になるとは思ってもいませんでした。

知らせを聞いた日と翌日は泣き腫らし、何だか自分まで魂が抜けてしまったような感じがしました。
妹が気を使ってくれたのか、連絡をくれたのが土曜日だったのが救いですが。
悲しくて辛いけれど、実家の家族の方がもっと辛いと思うし、私には守らなければいけない家族が居るので
へこたれてる場合じゃないと自分に言い聞かせ、今は何とか立ち直りつつあります。

動物が好きな人達の間では、家族(ペット)を失った時、「虹の橋を渡った」と言い、
虹の橋の向こう側は安らかに平和に暮らせると信じられています。
今までずっと痛みを我慢して辛かっただろうから、楽になれたのかな。
でもとても寂しがり屋だったから、寂しい思いをしていないと良いなぁ。
最後に会った時、頭を撫でて、気持ち良さそうに目を細めていた姿が忘れられません。

最近はブログの更新も全然してなかったのですが、ちょこちょこROの近況なんかも更新出来たらいいなと思います。
[PR]
by forster | 2012-02-13 00:39 | 日記